あそびをつくる

Game Produce

カピタンは、子供たちをはじめ、大人やお年寄りが一緒になって参加できる“あそび”を考えています。

私たちが考える“あそび”は、楽しむための遊びでありながら、生活のゆとりという意味合いの遊びも含んでいます。

 

オランダの歴史学者ヨハン・ホイジンガは、人間をホモルーデンス(遊ぶ人)と呼び、遊びが人間活動の本質であると説きました。

「遊びは文化に先行しており、文化を生み出す根源であり、生活に意味を与えるものである」というものです。

この言葉には、豊かな社会につながる地域多様性を育てていくヒントがあると考えています。

 

Family Juggling a Soccer Ball Lesson


サッカーの楽しさを知るためのリフティング講習会を開催しています。

ボールを使って、親子で一緒にあそびながら体の動かし方を学ぶレッスンです。

天候に左右されることなく、屋内の限られたスペースでも開催できます。

【企業・団体向け】リフティング100回を目指す基礎レッスンを開催しよう

 

ROUND SOCCER


ラウンドサッカーは、二人の子供と父親によって考えられた競技スポーツです。

サッカーの基本となるキック技術とグラウンドゴルフの汎用性を取り入れ、小さな公園や屋内など専用施設のない場所でも、手軽に楽しめるあそびとして考えられています。

ROUND SOCCER(ラウンドサッカー)とは

 

 

Scroll to top