分かってるね!と言われたい。サッカーをする孫へ贈るギフト7選

サッカーをする孫を持つ、おじいちゃんおばあちゃんの悩み。

「サッカーをしている孫に何をプレゼントしたら良いかわからない…」

「サイズやデザインの好みがないものがいい…」

 

せっかくプレゼントするなら、喜んで使ってもらえるものが良いですよね。

そこで自分ではなかなか買わないけど、プレゼントでもらうとうれしいものを考えてみました。

 

温かい食べ物がうれしい、スープジャー


寒い季節のグラウンドでは、温かい食べ物があると体が温まります。

保温性の高い密閉ボトルがあれば、温かい食べ物はもちろん、冷たい食べ物も手軽に持ち歩くことができます。

500mlサイズのスープジャーは、汁物だけでなく、おにぎりやパスタなどの固形物を温かく保存したい時に便利です。

専用のケースには、スプーンを収納できるポケットが付いています。

サーモス 真空断熱スープジャー 500ml JBM-502(amazonより)


サーモス スープジャーポーチ REB-003(amazonより)

 

湿気と臭いを除去する、靴乾燥機


「明日持って行く上靴を洗い忘れていた」

「雨の日に使ったシューズを明日も使いたい」

「靴の湿気と臭いを取りたい」

ジュニアサッカーではこういう悩みが出てきます。

 

子供の足は発汗量が多く、靴の中が蒸れて臭いがこもりがちです。

雨が続く時期は、自然乾燥だけでは時間が足りず、生乾きのまま使うなんてこともあります。

タイマー付きで消し忘れることがなく、靴が傷まない温度でしっかり乾かしてくれます。


ツインバード くつ乾燥機 SD-4546BR(amazonより)

 

冬のスポーツの必須アイテム、滑り止め付き手袋


「手袋どこやった?」

「おれ知らんで」

「また無くしたんちゃうの!」

出掛ける直前に手袋がない…という経験をしたことがある人は多いと思います。

スローインでしっかり投げれるように、滑り止めのゴムが付いたものがお勧めです。

 

サッカーで使う手袋は、紛失したり指先に穴が開くのが当たり前なので消耗品と捉えておきましょう。

正直ないと困るので、安いものがあればいくつかストックしておくと便利です。

ちょっと高くなりますが、好きなブランドの手袋を試合専用として持っておくのも良いと思います。


PENALTY ペナルティ 滑り止め付き手袋(amazonより)

シュート練習で活躍する、キーパーグローブ


「うちの子はキーパーじゃないから必要ない」と思いそうですが、あると便利なキーパーグローブ。

手の内側がスポンジのような柔らかい素材でおおわれているため、驚くほどグリップ力が上がります。

 

ウールシュポルトはキーパーグローブで有名なドイツのスポーツメーカー。

サッカー経験のあるお父さんならみんな知っている、昔からキーグロといえば一番に思い浮かぶブランドです。

何度もシュートを打たれると手が痛くなりますが、グローブがあるとしっかりキャッチでき、ケガを防止することができます。

試合では突然キーパーをすることもあるので、いざという時の練習をしておきましょう。


ウールシュポルト キーパーグローブ 1011031(amazonより)

 

大きさ違いであると便利な、大型保冷水筒(ウォータージャグ)


子供は冬場と夏場で飲む水分の量が大きく変わります。

季節に合わせて水筒を選べるよう、大きさ違いで持っておくと便利です。

目安としては冬場で1L、夏場で1.5L~2Lくらいの保冷水筒があると良いと思います。

レジャーで使ったり、試合会場で入れ替えたりと、結局家族みんなで使うことになります。

高学年になると大型保冷水筒(ウォータージャグ)の使用率も高くなります。


サーモス スポーツジャグ 1.9L FPG-1903(amazonより)

 

試合後に履き替える、スポーツサンダル


試合前や試合後のリラックスしたい時に履くスポーツサンダル。

濡れても大丈夫な素材でできているので、シャワーの後にも使えます。

1足あるとスポーツにレジャーに色々なシーンで活躍します。


adidas アディダス スポーツサンダル(amazonより)

 

いつでもミニゲームができる、折りたたみミニゴール


室内や外出先でちょっと練習したい時や、ミニゲームに使えるカピタンのミニゴール。

折りたたんでコンパクトになるので、バッグの中にスポっと入れることができます。

逆さにして壁に掛けると、使ったボールがすっきり収納できるボールバスケットに変身します。

使うごとに味がでる折りたたみミニゴール(ブラック×ホワイト)

簡単に片付けられるキックターゲットシート

Scroll to top